木曜日に多くのPMIが発表されます。
GMT6時日本時間15時に5月のイギリスネーションワイド住宅価格が発表されます。住宅の値段はこの2か月連続で下落しており、4月の年間成長率はこの4年間で最低値となりました。
4月のスイス小売売上が7時15分日本時間16時15分に発表です。3月の結果は予想以上で2014年以来最高の上昇をしました。
5月のスイス製造業PMIがその15分後に発表です。4月に下落をしましたが、まだポジティブな数値です。
5月のユーロ圏製造業PMI改定値が8時日本時間17時に発表されます。速報値は過去6年間での最高値を報告し、改定値で指数に変化が起こるかが注目されています。
5月のイギリス製造業PMIが8時30分日本時間17時30分に発表されます。生産、受注と輸出すべてが上昇したため4月に3.1ポイントのプラスをしました。
次に5月のアメリカADP雇用統計が12時15分日本時間21時15分に発表されます。4月の結果は期待以下でしたが、その前に3か月間大変良好な数値を続けていました。
12時30分日本時間21時30分にアメリカ雇用統計が発表です。前回新規と継続申請でわずかな上昇を記録しましたが、4週間平均での数値は下落となり、これは1970年代以来の最低値です。
5月のカナダ製造業PMIが13時30分日本時間22時30分に発表されます。指数は7か月間連続で上昇しており、過去6年間での最高値に達しました。
重要である5月のアメリカISM製造業PMIが14時日本時間23時に発表されます。新規受注と雇用の影響から4月に指数は2.4ポイントのマイナスをしました。
同じ時間に4月のアメリカ建設支出が発表です。2月に1.8%の上昇をしましたが3月には下落しました。
翌日の朝1時日本時間10時に4月のオーストラリア新築住宅販売が発表されます。2月にはわずかな上昇をしたものの、3月には下落となりました。
最後に5月の日本消費者信頼感が5時日本時間14時に発表されます。3月に過去4年間での最高値に達しましたが4月に0.7ポイントの下落をしました。